カラコンを安全に使用するために最低限守って欲しい4個の事

自分を可愛く見せてくれるカラコンですが
きちんと使用方法を守っていますか??

間違った使用方法を続けると…

  • 結膜炎などの目の病気
  • 視力の低下
  • 最悪の場合、失明になってしまうことも!!

カラコンを使うのが怖くなってしまったあなたに!
安全に使う為に守って欲しい4個の事をお教えします。

使用期限を守らないと目の病気の原因に!

カラコンの使用期限にワンデーや2ウィーク・1ヶ月使用など様々な使用期限がありますよね?
いったい何が違うの?と思ったあなたに。。。

カラコンに必要な事は視力の矯正はもちろんですが、耐久性や細菌の繁殖を防ぐ事
そして1番重要なのが酸素を通す事なんです!

使用期限ごとにレンズの酸素を通し細菌の繁殖を防いだり、耐久性が変わってきます。

ワンデーのレンズの場合・・・

1日分の酸素を通し、細菌の繁殖を防ぐように作られていて
酸素を通す為に薄くしたり、水分を多くしたりと色々なレンズがあります。
水分を多くする事により細菌の繁殖がしやすくなるので、使用期限を誤ると目の病気の原因になります。
ただ、1日で使い捨てるのであれば問題はありません。

2ウィーク・1ヶ月カラコンの場合・・・

2ウィークのカラコンの場合は2週間分の酸素を通し、細菌の繁殖を防ぐように作られ
1ヶ月カラコンの場合は1ヶ月分の酸素を通し、細菌の繁殖を防ぐように作られています。
耐久性はもちろんですが、含水率や厚み・素材などを考慮して
酸素を通し、細菌を防げるかで期限を決めています。

使用期限は安全に使用できる期間の目安ですが
使用する人の使い方や洗浄方法などでも変わってきます。

2ウィークや1ヶ月カラコンを使う場合はしっかり洗浄をしたり、使用時間を短くしたり
少しでも目に違和感を感じた場合は使用を中止したりする事も必要です。

カラコンをして目が充血したら…すぐに外しましょう!

カラコンを使っていて目が痛い・充血したといった経験ありますよね?
考えられる原因としては…

  • カラコンをつけたての場合は目がカラコンに慣れずに充血する場合
  • 瞳が酸欠状態になって充血してしまう場合

が考えられます。

コンタクトレンズは酸素が届きやすい設計になっていますが、
カラコンの場合は通常のコンタクトレンズの上に着色が施されているので
通常のコンタクトレンズに比べ酸素が行き渡りにくい状態になります。

瞳は酸素を得るために血液を多く必要として充血を起こしてしまいます。

充血した時の対処

カラコンを外して酸素を与える事によって充血は解消されます。
また、さらに詳しく対処法について知りたい場合は以前の記事をご覧ください。

カラコンを長時間着用して、目が疲れた時の対処法

カラコンをつけたまま寝るなんて危険ですよ!

カラコンをつけたまま寝てしまった時

視界が真っ白!
目が乾いて眼球にカラコンが張り付いてしまった…!
なんて事ありませんか??

カラコンをつけたまま寝るのは絶対にダメな事です!!

なぜカラコンをしたまま寝ちゃダメなの??

寝ている時は瞬きをしていないので涙の量が減って目が乾いてしまうんです。
そこにカラコンが角膜を覆っていると、
酸素不足で角膜の内皮細胞が死んでしまうかもしれないんです。。。

1度死んだ角膜内皮細胞は再生する事はありません!!

何度もカラコンをつけたまま寝たりすると角膜内皮がどんどん減って
最悪の場合は失明に…なんて事もあります!

そうならない為にも、きちんとカラコンを外してから寝てくださいね。

もし、カラコンをしたまま寝てしまった時の対処法は?

カラコンをしたままうっかり寝てしまった場合、目に張り付いて取れないといった事があります。
酸素が通らず目が乾ききった状態です。。
無理に剥がそうとすると角膜を傷つける可能性があります!

まずは、カラコンを外さずに目薬を点眼しましょう!
(この際はカラコンでも使える目薬を使ってくださいね。)

目に水分が行き渡れば、カラコンを取り外せるようになります。

うっかり寝てしまった時は、焦らずこの方法を試してくださいね。

意外と知らない!?カラコンを装着するのはメイク前?メイク後?

意外と知られていないのがカラコンを装着するタイミング
メイクの前?メイクの後?

 ⇒メイクの前が正解なんです!!

なぜメイクの後はだめなの??

化粧後にカラコンを装着すると
アイライナーやマスカラ・ファンデーションなどが目の中に混入したり、レンズに付着する可能性が高いからです!
この混入したものや付着したものによって目のゴロゴロの原因になってしまうのです。。

カラコンがうまく目に入らない時もたまにありますよね??
そんな時に涙でうまくいったメイクも崩れちゃったり…と
カラコンを後で装着するとメイクにもよくありません。。

カラコンを清潔に保ち、目のトラブルを防ぐためには
メイクの前にカラコンを装着するのが大切ですよ
更にメイク前にカラコンを装着する事でメイクも崩れにくいといったメリットも

まとめ

カラコンを安全に使うコツは…

  • 使用期限をしっかり守ること!
  • 目が充血したらスグに外すこと!
  • カラコンをつけたまま寝ないこと!
  • カラコンの装着はメイクの前に!

この4つを守って安全・安心なカラコンライフを送っちゃいましょう